QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
ブルー
ブルー

2017年04月24日

鳥海ボトルアクア

じわじわと話題になっている『鳥海ボトルアクア』ご存知でしょうか?
書の庵でもお取扱いをはじめました(^^)
4月30日に、羽黒・芸術の森今井アートギャラリー隣「工房いずみの」にて行われる『小さな森の市』でも販売予定です。

鳥海山麓の豊富な水資源をギュギュっと凝縮し、ボトル内に手放しでメダカが住み続けられる環境がつくられています。
魚が生きるには水を綺麗に保たなければいけませんが、『鳥海ボトルアクア』は水替えが不要です!

メダカのフンを微生物が分解し、植物が養分として吸って酸素として排出する良いサイクルが生まるため、水を替えなくてもボトル内を綺麗に保つことができます。

お手入れが少ないので個人のお客様にもオススメですが、とっても癒されるのでぜひとも職場に置いていただきたいです!事務所やデスクにオアシスができますよ(^^)


  


Posted by ブルー at 10:36Comments(0)書の庵

2017年04月22日

お花のレザーチャーム作り

4月25日(火)に開催する『お花のレザーチャーム作り』の参加者を募集しています(^^)


講師の長谷川先生は、お仕度クローゼットジュリエッタさんとしてブルーとのコラボ商品『オーダーメイドカーテン刺繍』の製作もしております。お手持ちのカーテンにオリジナルデザインのビーズ刺繍を施すことができます。






『お花のレザーチャーム作り』では、初心者の方にもやさしいビーズ刺繍を体験することができますよ!
ご予約・お問合せは、「株式会社ブルー」フェイスブックイベントページまたは書の庵(0234-22-4477)までお願いいたします。

『お花のレザーチャーム作り』
4月25日(火) 9:30~11:30
講師:長谷川恩先生
参加費:1000円(材料費含む)
持ち物:お裁縫セット(針とハサミがあれば大丈夫です)

  


Posted by ブルー at 09:24Comments(0)書の庵

2017年04月19日

クラフトバッグ作り

6月に行われる『クラフトバッグ作り』講師の太田先生からクラフトバッグが届きました!
現品限りの1点物ですので、気になる方はお早めにお越しくださいませ(^^)




また、6月イベントの『クラフトバッグ作り』も間もなく定員に達しますので、お申込みがまだの方は書の庵(0234-22-4477)までお問合せください。

『クラフトバッグ作り(全2回)』
1回目 6月 3日(土) 9:30~12:00 
2回目 6月17日(土) 9:30~12:00(予定)
講師:太田とし子先生
参加費:3000円(材料費含む)
持ち物:洗濯ばさみ(20~30個)、木工用ボンド(速乾)、チャコ(クレヨン)、目打ち(キリ)、はさみ、おしぼり、メジャー

※先着10名様までです。また、2回とも参加できる方のみお申込みください。


  


Posted by ブルー at 14:34Comments(0)書の庵

2017年04月18日

キンモクセイ柄和紙

インテリア和紙「燦(さん)」から金木犀の文様の和紙を紹介します。


さわやかな香りが漂ってきそうな更紗と金木犀の文様。木や木目との相性もよく、モダンスペースにもフィットします。
金木犀のお花は小ぶりで可愛らしいですね。控えめなオレンジ色がお部屋によく馴染みます。

インテリア和紙「燦」を使った施工のお問い合わせはブルー(0234-26-0089)まで、お買い求めは書の庵(0234-22-4477)までお願いします!

  


Posted by ブルー at 09:00Comments(0)インテリア書の庵ブルー

2017年04月17日

鷹見芝香作品展

ギャラリーなご美にて『鷹見芝香作品展』を開催いたしております!


鷹見芝香(たかみしこう)は、年賀状のお手本や、ペン字のお手本などを書いており、知らず知らずのうちに鷹見芝香の文字を目にしている方は多いのではないかと思います。
そのような硬筆書家の第一人者が、鵜渡川原村(現酒田市亀ヶ崎)に生まれ、現代日本の書や教育者等多方面において活躍されたことは大変誇らしいことです。


あたたかみと気品に満ちた作品をこの機会にぜひご覧くださいませ。また、作品をご希望の方はお気軽にご相談ください。

【会期】
『鷹見芝香作品展』
4月6日(木)~5月1日(月) 9:00~17:00 ※祝・日曜休
場所:書の庵内ギャラリーなご美 ※見学料無料

お問い合わせは書の庵(0234-22-4477)までお願い致します。


  


Posted by ブルー at 11:42Comments(0)書の庵ギャラリーなご美

2017年04月14日

マーブル柄鯉のぼり

今週の土曜日に書の庵にて、トランスパレントペーパーを使った鯉のぼり作りをします!


厚手の白地トランスパレント・ペーパーにマーブリングをしてみました。
レインボー色のトランスパレントもきれいですが、 色の波紋がゆらめくマーブリングトランスパレント・ペーパーの鯉のぼりは、涼やかなテイストです。


マーブリングペーパーも数種類ご用意しましたので、こちらもお選びいただけます。



『トランスパレントで鯉のぼり作り』
4月15日(土) 10:00~12:00
講師:五十嵐有紀子先生
参加費:700円

10時~12時の間でしたら飛び入り参加もOKです!
ご予約、お問合せは書の庵(0234-22-4477)までお願いいたします。  


Posted by ブルー at 17:17Comments(0)書の庵

2017年04月13日

花水木柄の和紙

インテリア和紙「燦(さん)」から、花水木の文様の和紙を紹介します!

花水木の大胆なフォルムと明暗のある構成で華やかな文様に。壁紙と小物を同柄で揃えるなど、遊び心のある演出を楽しめます。
写真は、パネルやブックカバーの使用例です。このように、襖紙や壁紙として使用するだけでなく、工夫次第で様々な材料として使用できるのが「燦」のいいところです!

庄内には素敵な作家さんがたくさんいらっしゃるので、「燦」を作品作りなどに活かしていただけたらなと思っています。
オススメの柄だったので、やっと紹介できてうれしいです!(^^)

インテリア和紙「燦」を使用した施工のご相談はブルー「0234-26-0089」まで、お買い求めは書の庵(0234-22-4477)までお願いいたします。

  


Posted by ブルー at 10:02Comments(0)インテリア書の庵ブルー

2017年04月12日

鯉のぼり作り!

『トランスパレントで鯉のぼり作り』講師の五十嵐先生から、「鯉のぼりモビール」のサンプルが届きました!


レインボー色のトランスパレントペーパーを使用しており、手乗りサイズの可愛らしい鯉のぼりを作ることができます!


手軽に作れるものなので、ちょっと空いた時間にご予約不要で参加できます。10時~12時のお好きな時間にお越しください(^^)

『トランスパレントで鯉のぼり作り』
4月15日(土) 10:00~12:00
講師:五十嵐有紀子先生
参加費:700円
※飛び入り参加も受け付けますが、ご予約いただけましたら確実です

ご予約、お問合せはフェイスブックイベントページまたは書の庵(0234-22-4477)までお願いします!

  


Posted by ブルー at 11:25Comments(0)書の庵

2017年04月11日

ギャラリー展示のお知らせ

書の庵内ギャラリーなご美にて『鷹見芝香(たかみしこう)作品展』を開催いたしております。


鷹見芝香は、山形県飽海郡鵜渡川原村(現酒田市亀ヶ崎)に生まれ、現代日本の書において硬筆研究の権威者、硬筆書家の第一人者であり、教育者等多方面に活躍されました。
時代の需求する新しい硬筆書学の文字美と表現美を創り出したパイオニアである鷹美芝香の、あたたかみと気品に満ちた作品を是非ご覧ください。
また、展示作品をご希望の方はご相談ください。

【会期】
『鷹見芝香作品展』
4月6日(木)~5月1日(月) 9:00~17:00 ※祝・日曜休
場所:書の庵内ギャラリーなご美 ※見学料無料

【書歴】
1898年(明治31年) 酒田市亀ヶ崎3丁目(鵜渡川原)生まれ。旧姓塚本乙女。父親は小学校教師。
1915年(大正5年)  酒田高等女学校(酒田西高校)卒業し、奈良女子高等師範学校に入学。習字検定コースに進む。
1920年(大正9年)  卒業。秋田県女子師範学校、同志社女子部、長崎県立高等女学校で指導。
1934年(昭和6年)  “仮名書道の研究”を出版。
1949年(昭和24年) 文部省高等学校芸能科書道学習指導要領編集委員、文部省高等学校図書検定講査委員、文部省小・中・高の学校教育用参考資料調査委員
1963年(昭和38年) 文部省認定日本書写技能検定協会理事を務める。
1986年(昭和61年) 逝去

お問い合わせは書の庵(0234-22-4477)までお願い致します。
  


Posted by ブルー at 08:44Comments(0)書の庵ギャラリーなご美

2017年04月10日

4月イベント予定

書の庵4月のイベントについてお知らせします。
15日(土)『トランスパレントで鯉のぼり作り』、25日(火)『お花のレザーチャーム作り』の参加者を募集中です!
ご予約・お問合せは、フェイスブックイベントページまたは書の庵(0234-22-4477)までお願いします。

『トランスパレントで鯉のぼり作り』

4月15日(土) 10:00~12:00
講師:五十嵐有紀子先生
参加費:700円

光を透かす紙「トランスパレントペーパー」を使って鯉のぼりを作りましょう!
今回使用するのは厚手のレインボー色のトランスパレントペーパーで、立体的なクラフトを作るのに向いています。どなたでも手軽にお作りいただけるので、お子様とのご参加も大歓迎です。
10時~12時までのお好きな時間にお越しください。
※飛び入り参加も受け付けますが、ご予約いただけましたら確実です。

『お花のレザーチャーム作り』


4月25日(火) 9:30~11:30
講師:長谷川恩先生
参加費:1000円(材料費含む)
持ち物:お裁縫セット(針とハサミがあれば大丈夫です)

可愛らしく上品なパステルカラーのピンク色のレザーを使ってチャーム作りをします。
柔らかく加工しやすいレザーを使用するのでお手持ちのお裁縫道具で作ることができます。
お花形のガラスビーズのビジューもアクセントとなり、チャームをお手持ちのバッグなどにワンポイントとして取り入れると華やかさが増しますよ!

書の庵イベント予定はフェイスブックにて随時更新しています。
「株式会社ブルー」で検索してください(^^)  


Posted by ブルー at 09:12Comments(0)書の庵

2017年03月29日

小さな森の市!

4月30日(日)に、羽黒・芸術の森今井アートギャラリーにて『小さな森の市(マーケット)』が開催されます!
和小物のお店として書の庵が出店いたします!

今井アートギャラリーに隣接する『工房いずみの』(旧アトリエ)を会場としたイベントで、フリーマーケットや、様々なワークショップを企画しています。

羽黒・芸術の森今井アートギャラリーは、4月23日(日)より、毎週土・日・祝日の開館予定だそうです(^^)

  


Posted by ブルー at 09:54Comments(0)書の庵

2017年03月28日

インテリア和紙

インテリア和紙「燦(さん)」から、緩やかな波模様の和紙を紹介します!
強弱のある櫛引の曲線で大きな波を表現しました。ゆったりとしたくつろぎ感で、その場をつつみます。

インテリア和紙「燦」のお買い求めは書の庵(0234-22-4477)まで、施工に関するお問い合わせはブルー(0234-26-0089)までお願いします!

  


Posted by ブルー at 08:49Comments(0)インテリア書の庵ブルー

2017年03月27日

庄内小僧4月号

庄内小僧4月号「鵜渡川原人形展」・「トランスパレントで鯉のぼり作り」のお知らせが掲載されています(^^)

『鵜渡川原人形』ー湊・酒田の雛めぐり 酒田雛街道ー
鵜渡川原人形伝承の会
3月1日(水)~3月31日(金) 9:00~17:00 ※祝・日曜休
場所:書の庵内ギャラリーなご美 ※見学料無料

『トランスパレントで鯉のぼり作り』
4月15日(土) 10:00~12:00
講師:五十嵐有紀子先生
参加費:700円
場所:書の庵
光を透かす紙「トランスパレントペーパー」を使って鯉のぼりを作ります!
今回使用する厚手レインボー色のトランスパレントペーパーは、立体的なクラフトを作るのに向いています。
どなたでも手軽にお作りいただけるので、お子様とのご参加も大歓迎です。

イベント参加申込みなどのお問合せは書の庵(0234-22-4477)までお願いします!
  


Posted by ブルー at 09:39Comments(0)書の庵ギャラリーなご美

2017年03月25日

インテリア和紙

インテリア和紙「燦(さん)」から、キリッとした柄の和紙を紹介します。

和を印象付ける繊細な線で大胆に平面を切り取ったデザインです。淡い色合いのなかにもシャープなイメージがあります。
並べて貼ると、和柄でありながらスタイリッシュなグラフィックのようですね(^^)

インテリア和紙「燦」のお買い求めは「書の庵(0234-22-4477)」
、施工に関するお問い合わせは「ブルー(0234-26-0089)」までお願いします!

  


Posted by ブルー at 09:08Comments(0)インテリア書の庵ブルー

2017年03月23日

開催中止のお知らせ

今朝の投稿にてお知らせいたしました、三川町の多福院さんにて開催予定の「お寺でふりーまーけっと」ですが、都合により中止となりました。

夏頃に改めて開催できればとのお話もありますので、開催が決まりましたらフェイスブック・ブログ、店頭にてお知らせいたします!

  


Posted by ブルー at 15:42Comments(0)書の庵

2017年03月23日

お寺でフリマ!

4月8日(土)、多福院さんにて行われるフリーマーケットに出店いたします!

「お寺でふりーまーけっと」
日時:4月8日(土) 10時~15時
場所:三川町横山中 多福院山内(屋内)


三川町にある多福院さんは、境内に立派な銀杏の木があることで有名なお寺です。


フリーマーケットでは、衣類・食器・家具などの他に、流木工芸品や木材加工品、お餅やお赤飯、シュークリームなどの販売や、抹茶喫茶も併催予定です(^^)
書の庵では、書道用品・写経用紙・筆ペン・和小物を中心に販売いたします。

4月8日は、お釈迦様の誕生日「花まつり」にあたり、本堂の誕生佛に甘茶を注ぐそうです。
皆様お誘い合わせの上、ぜひ遊びに来てくださいね!

  


Posted by ブルー at 09:03Comments(0)書の庵ブルー

2017年03月21日

3月21日の記事

書の庵内、ギャラリーなご美にて開催中の「鵜渡川原人形展」は今月31日(金)までの展示となっております。
ギャラリー内には鵜渡川原人形の他に、「今井繁三郎」の絵画を展示いたしております。


今井繁三郎は羽黒町出身の画家で、月山や鳥海山を描いた作品には根強いファンがおります。素朴な鵜渡川原人形との相性もよく、温かみを感じる作品を展示中です。


今井繁三郎の作品を納めた美術館「羽黒・芸術の森-今井アートギャラリー-」は、冬季休館を終え、4月23日(日)から開館予定のようです(^^)



  


Posted by ブルー at 14:30Comments(0)書の庵ギャラリーなご美

2017年03月17日

インテリア和紙

インテリア和紙「燦(さん)」から、秋草文様の和紙を紹介します。


伝統的な明暗描法で写実性の高い秋草文様を描きました。もてなしの空間や上質な場に用いて輝く文様です。


壁紙や襖紙に使用すれば洗練された印象のアクセントになります。また、繊細な文様は、額に入れて飾っても素敵ですね。

インテリア「燦」のお求めは書の庵(0234-22-4477)まで、施工のご相談はブルー(0234-26-0089)までお願いします。



  


Posted by ブルー at 14:15Comments(0)インテリア書の庵ブルー

2017年03月16日

実は同じ会社!

株式会社ブルーは、1階が書の庵店舗、2階がブルーの事務所となっています。
書道用品店と内装屋なので、書の庵とブルーは別会社だと思われてしまうことが多いのですが、実は同じ会社なんですよ(^^)

一見関連性がないようにも思えますが、お互い協力し合って日々の業務を行っています!

書の庵には和紙の取扱いがあり、ブルーには日本の伝統的な施工ができる職人がいるため、茶室など和の内装が得意です。


ブルーは福祉住環境コーディネーターの資格を持っているため、書の庵のお客様に向けて、障がいのある方や高齢者が暮らしやすい住まいの提案・リフォームをすることができます。


書の庵にきて、ちょっとした困りごとを相談したら解決してもらえた!ということがあるのには、このような理由があったのです。

これからも、株式会社ブルー・書の庵をよろしくお願いします!


  


Posted by ブルー at 10:25Comments(0)書の庵ブルー

2017年03月14日

酒田方言かるた・押絵セット

酒田市ふるさと納税返礼品に登録されている書の庵オリジナル商品の中から「酒田方言いろはかるた・酒田ふるさと押絵セット」を紹介します!


酒田の方言を織り交ぜた読み札と、ユーモラスで温かい切り絵風イラストが楽しい「酒田方言いろはかるた」と「酒田なつかしいろはカルタ」が一つずつと、酒田市の観光名物をモチーフにした押絵キット「酒田ふるさと押絵」から、酒田まつりのシンボル「酒田大獅子/山王」「酒田大獅子/日和」を作ることができる押絵キットを詰め合わせました。
方言かるたと押絵のセットは人気のある組み合わせです(^^)

酒田方言かるた2種と酒田ふるさと押絵各種は、
書の庵(0234-22-4477)にてお取扱いしております。

あ!今日はホワイトデーですね!お返しを準備しそびれた方、書の庵に女性が喜ぶ可愛いハンカチなどありますよ(^^)!

  


Posted by ブルー at 09:56Comments(0)書の庵